Kalafina パソコンでの音楽再生には”Xアプリ”・・

先日、「やさしいうた」が聴きたくなって、パソコンにCD挿入、
Windows Media Playerで再生、最近聴いてるアクティブスピーカーで
聴いたのですが、「・・・」(?こんなもんだったかな・・)
(個人的な感想です・・)

違いがあるかわからないけど、取り込んだWavファイルをWindows Media
Playerで再生、同じくアクティブスピーカーで聴くと
「だいぶいいけど、う〜ん、納得がいかない・・」
(これも個人的な感想です・・)

それで、snowさんから教えてもらったsonyの無料音楽ソフト”Xアプリ”
を思い出して、ダウンロード。Wavファイルを同じように聴いてみると、
「全然違う!(個人の感想です)透明感、高音域の伸び、音の広がり、
明瞭度・・」ということで
「「やさしいうた」はこんな感じ!満足、満足・・」でした・・。
(snowさん、ありがとうございました!)

ずっと、パソコンのスピーカーで仮聴き、またはイヤホン、携帯プレーヤーで
イヤホンという聴き方してたので、「どんなソフトでも、音は一緒でしょ」と
思ってましたが、違ってました・・。

アナログレコードになってるのは限られてるし、CDがきちんと聴けるよう
になってよかったです。こうなると、何を使って再生するかは、好みですね〜。

Xアプリの透明感、クリアな感じもいいですし、アナログレコードの、箱庭的
だけど、音像の立体感、躍動感のある感じもいい・・。

これ、それぞれ発展させたら(DAコンバーターとか、カートリッジ交換とか)
もっといいんだろうな・・。ハイレゾもそれに見合った再生環境ならば・・。
(上限のない世界、危険、危険・・)

でも、何と言ってもイチバンは「ライブ」なんですけどね!